株式会社イートラスト HOME > ビルメンテナンス

MAINTENANCE

ビルメンテナンス
「ビル管理」や「ビルメンテナンス」というお仕事をご存知ですか?
勤め先のオフィスがビルにある場合は、ビル管理の方を見たことがある人も多いでしょう。
大きなオフィスビルだけでなく、商業施設や小さな雑居ビルにもビル管理をする人が必ずいます。
では、ビル管理とはどんなお仕事なんでしょうか。
「そういう仕事があるのは知っているけど、イマイチイメージがわかない」という方が多いはずです。
ビル管理の仕事は実に多岐にわたっています。
そんなビル管理のお仕事について詳しくご紹介しましょう。

ビル管理の主な仕事内容

ビル管理の方の勤務先は、もちろんビル内。
商業施設やビジネスビルだけでなく、ホテルや大学なども勤務場所になります。
常に常駐し、ビル内の管理事務所を拠点に様々な場所におもむいてビル管理の仕事を行います。
ビル管理の主な仕事をご紹介しましょう。

ビル管理の主な仕事内容

ビルの冷暖房機の運転をコントロールします。
それぞれのオフィスの冷暖房の基本温度設定やフィルターの掃除、湿度・温度の管理や換気のチェックなどを行います。

2. 電力設備管理

まめに電力計・電圧計・電流計をチェックしてまわり、変電装置などの電気設備を操作します。
各施設への電力の分配をすることもあります。

3. ビル内の巡回・定期点検

建てのものを巡回し、設備の老朽化や損壊していないかをチェック、消耗品の取り換え、損壊部分の修繕などを行います。電球の交換や空調の点検なども行います。

4. 修繕計画の立案と実行

老朽化に伴う大規模な修繕もビル管理が行う場合があります。
大きな商業施設の場合はビル管理専門の会社が提携しており、修繕・コスト削減なども担当します。
ただ管理するだけではなく、無駄を省いたエコ管理、その管理方法を提案できる力も求められます。

 これらの仕事はすべてビル管理の仕事です。
当然ボイラーや電気系統を管理できる資格が必要ですし、損壊部分に関しては修繕する技術も必要です。